忍者ブログ
HOME Admin Write

まあの日記

つれづれなるままに・・・

そもそも私が「沖縄に行きたい」と思った&言い出したのは、
行ったことがなかったからもありますが、


この方の故郷でもあったからなのですよ。
当初は、レンタカー借りて巡る予定だったので、
今帰仁村を経由する予定だったのに、
結局、がっつりツアーだったのでそういう訳にもいかずemoji
まあそれは・・次の機会にってことで。

はい、
沖縄旅行2日目。

8時にホテルを出発emojiemoji

東シナ海だぁっ!!
そうか、沖縄の周りは日本海でも太平洋でもないのか!!
同じ海なのに・・・なんか感動emoji

今帰仁村も行きたかった場所ですが、他に3カ所行きたかった場所があり、
それの1つがここでした。

分かりにくいですが、
ひめゆりの塔です。

小学校6年のときに読んだ本が「ひめゆりの塔」のお話で
ものすごく衝撃を受けて
いつかそこに行ってお詣りしたいと思っていたのです。
その思いが何十年かかりましたが、やっと叶いました。

ずっと横穴だと思っていたのですが

縦穴だったのですね!!
びっくりです。
しかも深い・・・・emoji

こんなところ、どうやって傷病兵を運び込んだのでしょう?
十分な機材もなかっただろうに。
そして、こんなところに、ガス爆弾を入れられたら逃げる場所なんでないですよね。
換気できないし・・・

ココの他にも、アメリカ兵に追われ、逃げて、岸壁に辿り着き
もはやここまで・・・と自決した若かりし看護婦さんたちもいたそうです。

ま☆が「死ぬぐらいなら捕虜になるわ」と言ってましたが
当時の教育としては、「捕虜になるぐらいなら死になさい」だっただろうから
きっとそうもいかなかったんでしょうね。

将来、こういう悲劇がどこにもおこらなくなることを願いたいですemoji

そんな敷地内にある
 
ガジュマロの木がすごく立派で
バスガイドさん曰く
「1回さわると1年、2回触ると2年、寿命がのびます。
3回触ると永遠に生きられるそうです」
って。

2回しか触れなかったわemoji

ここからバスでまた移動。

バスの中では
沖縄の珍しい地名クイズがありました。

「南風原」と書いてなんと読む?
「東風平」と書いてなんと読む?
「豊見城」と書いてなんと読む?
「喜屋武」と書いてなんと読む?

答えは


「はえばる」
「こちんだ」
「とみぐすぐ」
「きゃん」

読めないよねemoji

一番難解なのは

「保栄茂」

これで

「びん」
だそうです。

パソコンで「びん」と打って変換したらちゃんと「保栄茂」ってでてくるから不思議emoji


窓の外、ビルにいっぱいシーサーが乗ってる!!
なんかかわいい~~。

シーサーは「あ」と「ん」がいるのは狛犬と一緒ですね。
男の子が「あ」で、幸せを吸い込み
女の子が「ん」で、吸い込んだ幸せを逃がさないようにしているんだそうです。
だから対で飾るんですね。

次についたのは行きたかった場所その2


首里城!
 
 こちらは門です。ツアーの集合写真を撮りました。
そこからてくてく進むとemojiemoji

おぉ!いい眺めです。
この壁が万里の長城っぽい!?
やっぱ、こういうところ中国文化がはいってきてるんですね。


この階段を上る。
この傾斜と段差とかは、したから攻めにくい構造なんだそうです。
おかげで手すりもないので、
膝の悪い私にはなかなか苦戦でしたemoji 

上にのぼると有料区域になり、ここでチケットを渡される
(ツアーにはないオプションでした)

おぉ!!これが首里城!!
って。ま☆がちょっと邪魔かw

これが全貌。
左は工事をしているようです。
全体的に修復途中なんだそう。

沖縄の戦争でほとんどを消失し、今ある建物は全部修復したものなんだそうです。
中は意外と
 
普通に畳みでした。
琉球畳じゃないのが不思議。

ここは執務室だったかな?

それから

これは国王の休憩室からの眺め。
赤い瓦が沖縄っぽいですね。

公の場所はやはり

朱塗りがメイン。


王様の椅子は派手です。
でも、座り心地はよくなさそう。
腰とかお尻とか痛いだろうな。
やわやわなクッションなんてなかっただろうな。


ここの窓からのぞくと外はこんな感じ。
きっと、王様も外の様子をこんな風に覗いていたのかな?
と、王様の気持になってみるww

待ち人がいたかも?
来て欲しくない人が来ていたかも?

ちなみ、

昔はこんな感じだったようです(模型です)

ラストエンペラーっぽいよね?
やっぱ中国文化なんだね~


この傘もラストエンペラーっぽい映画で見たような・・・。
王様とかの日よけだったようです。
派手だね~emojiemoji


城壁?っていうのかな?
やっぱこんな風に建っていて、
昔、こんなものを積み重ねて綺麗に形にするのは指南のワザだったろうに。
これもやっぱ万里の長城っぽい。

沖縄は46年ぐらい前まで日本でなく、アメリカだったのに、
もっと古い文化は、中国。
3つの文化が入り交じっているところが面白いです。

あぁ、この壁ほんっとに綺麗に石がカットされててつみあげられてるなって思ってよく見たら

この赤い線(線は私が引きました)から上は修復された現代の技術。
下は当時のものだそうです。
やっぱ、今と違って、綺麗な石ってわけにはいかないのね。

もっとゆっくり色々見たかったのに、
全然時間がなくてemoji
大急ぎでバスに戻ってきました。

そしてここからなが~~~くバスに乗ります。
いっきに北部へ移動~~~emojiemoji

途中現在地を見ると
 
この青い部分がバスの位置。
そのすぐ上が今帰仁村
あぁ・・
フリーで運転していたらそっちに行くのに・・・
あぁ・・

って思いながら、またうとうと・・・

さすがに血の海で寝ている夢をみていたレベルの睡眠の質だったのでw
バスに乗ってる間は、眠くてしょうがなかったです。

到着したのは

こちら!


行きたかった場所その3、美ら海水族園です!!
 

お花の合間から顔を出すシーサーかわいい。

こちらでは3時間フリーでしたが、
その間に御飯も食べないといけないし、
広い園内を全部はみてられない・・・と添乗員さんから。

3時間短すぎるし、
ここ、食べるとこないしっ!

丁度イルカショーがありますよ~って時間だったのですが、
イルカショーはパスして水族園を満喫することにしました。


チケットはツアー代にはいっていますemoji

入ってすぐにある
タッチプールに食いつく!!

ヒトデ触って「ひやぁ~」と騒ぐま☆。
私はなまこさわってみたら、
ぶにょっ・・
ってして気持ち悪かった~


色とりどりのお魚。
大小さまざまです。
丁度えさやりの時間だったらしく、
だんだん大きなエサをあたえていくと、大きなさなかがくいつきにくるという。

見ていて面白かったです。

普通に個別の展示も

クラゲは外せない!
ふわぁぁぁ・・
ぷかぁぁぁぁ
ってたゆたう姿に癒やされます。

そして

チン、チン、ちんあなごぉ~
チンチンチンチンちんあなごぉ~~~。

って
チンアナゴの歌が脳内再生されちゃう、チンアナゴ!

かわいいわぁ~

チンアナゴではないのですが、似たものも発見

 
細いからだ!これは
ヒバショウジというタツノオトシゴの仲間らしい。
チンアナゴとちがって土の中に潜ったりせず、
ふわ~ふわ~っとしています。

そしてその横にはちゃんと

普通にタツノオトシゴがいました。
こうやってみると、この子も不思議な形をしていますよね。


これはアマクサクラゲ
ドラマの海月姫にもでてきたよね?

やっぱ美ら海水族館といえばジンベイザメ
大きくて、ゆったり動く様はみていていいやされます。



コマ送りのようにして動きを表現してみました。

ちゃんとコバンザメもついてるんですね。

ジンベイザメのいる大水槽では、ダイバーさんがカメラを持っていて
水中からみるお魚の説明をしたりしていました。
すごく近くからみれるのがおもしろい。

その水槽のトンネル部分をとおると

休憩しているサメたちのお腹がみえます。
この子たちは夜行性らしい。
寝てるんですね



これもなんか可愛かった。
タコなんだけど、二枚貝の中におさまってる?

ベニツケダコという珍しいタコらしい。
水深100mぐらいのところにいて、
飼育していると、だいたい貝の中におさまっちゃってるんだって。
 
あと面白いとおもったのがこれ。
 
コトクラゲ

これ・・・クラゲらしいです。動かないクラゲ。
めちゃめちゃ珍しい種類で、
最初に見つかったのが100年ぐらい前。
その次に見つかったのは45年ぐらい前。

その45年前にみつけたチーム(?)の一人は昭和天皇陛下だったというemojiemoji

あとこれも面白い!
 
みてみて!お目々が!!漫画みたいww

シーマン?(笑

アカタマガシラ
というらしい。
青い照明のときに、目がこんな風に光るらしいけど、
普通の照明の時には、普通に◉←こういう目です。

ちなみ、鹿児島近辺でとれ、安くて美味しいらしい。

最後に

大グソクムシ!!

これ、
・・・あのカラフルな人達が唐揚げ食べてたやつ(笑
美味しくはないそうですよ。
臭いらしい。
まぁ・・この子は海底の死んだ生き物を食べているらしいから・・ねぇ・・

こうやってみると・・でかいマルムシだよね。


こうやって見ると、私のカメラロールにある写真は
普通に綺麗なさなかよりも、変なヤツばっか多いわww


外にでるとこまか~~~い雨。霧雨よりちょっと強め。
でも、マナティ館まで行って、(でもマナティのえさやりを眺めていただけ)
お隣のウミガメもちょこっとだけみて


来た道を帰りました。

お外のエスカレーターのぼっていくんだけど、
海に面しているからこれ、さびたりしないのかな?

お昼ご飯まだだったのですが、
朝がっつりたべすぎてあんまりお腹すかない。
ので、
わたしとま☆は、パンの中にチーズ挟まってるヤツ。
母は炒飯、
義母はカレー食べていました。
どっちも、レンチンの味emoji

もう少し時間があってゆっくりできるならアッチコッチ見るけど
そこまで時間もないしな~っていう、中途半端なあまり時間。
ツアーってこういう時間が難しいよね。
首里城はもっとゆっくり見たかったしさ~。

バスは森の硝子工房という所に到着。

カマであたためられた硝子を
目の前、数分で

形を作っていくのを見る。
すごいね、飴みたいにびよ~っんと伸びる。

ここで琉球硝子のお店で時間まで・・。
買わないけどね。
もって帰るまでに割りそうだし。


この日最後は


フルーツランド。

ここのお店の人が案内してくれるんですが、この人、早すぎる!

そして列が長すぎてしゃべってることが全然聞こえない。

中はこんな風にいろいろフルーツがなっていたり、
仕掛けがあったり。

添乗員さんに
「時間があまりないので、仕掛けを触っていたら前に進めず、案内についていけません」
って言ってたけど、
最初からもう全然案内について行けてないから
自由に歩くことにする

ヒモをひっぱったらクイズが出て来たり、
どこか遠くの鐘が鳴ったり

ここはゆっくり見たらおもしろいのに。

一旦外にでてみたら、もう閉店だったらしい。
だからあんなに早足だったのか・・・

そこからもうこの日のホテルに向かいました

前日と同じ系列のホテル
かりゆしビーチリゾートオーシャン・スパ
やっぱり真ん中が吹き抜けになっていて、
ソレを囲むように廊下があり、部屋の扉がついています。

今回も4人部屋をいただけました。

ひろい~~!!

部屋のお風呂とトイレは別々なので人数多いとありがたい。
誰かがお風呂にはいっていたら、誰もトイレに行けないのは辛い。

大きなお風呂もあるのですが、別料金、1000円ぐらいかかるらしい。
もうお部屋のお風呂で十分でしたemoji

夕食は
和洋中折衷のバイキングか、
沖縄料理+バーベキューバイキングのどちらか。

せっかくなので沖縄料理たべたい~!ってわがまま言って、
バーベキューをチョイスしたら、
「外ならあいてます」と。
そ、そとか・・ちょっと寒いかな?
でも、火を焚くし、
和洋折衷のほうも満席でいつあくか分からないし・・

で、外のテーブルにしたら

こういう屋根のついた場所。
小雨がたまに・・・
う、さむい・・

でも、

プールサイドで、島唄ライブを聴けました!
これはバーベキューの外席の人だけの特典!!
 
おにく~~!!
美味しかったですよ。

でもラム肉が一番美味しく感じたww
  
沖縄料理も!
ニンジンシリシリ
ゴーヤチャンプル
フーチャンプル
昆布の・・・なんだっっけ?

豚足もありました!
豚足、めちゃめちゃ好き!!!

お肉だけじゃなくてシーフードもしっかり。

このあと、デザートもしっかりいただきましたよ。emoji

ごちそうさま~して、
プールサイドにまでいってみた。

おもったほど水は冷たくもぬくくもなかったww

夏に来たらたのしいだろうな。
でも、このホテルの前にも海がありそうなんだけどね。
お昼は海、夜はプール?
この時期は室内プールもあったようです。

こちらが

館内3階からのホテル内の眺め。
ホテルの中だけど、外みたいな感じだよね。

そんなこんなで。
盛りだくさんすぎる2日目はおわりました。

3日目はサクッと終わる予定です!
でも、つづく~~~ 

 
  
 
 
 
 
  
    
   
  
  
  
   
   
   
   
   
   
   
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
2 3
5 6 7 9 10
11 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
まあ
Webサイト:
性別:
女性
趣味:
手芸・読書・大道芸・音楽
自己紹介:
平成10年生まれのみ☆
平成15年生まれのま☆の母です。
コザクラインコのテトもいます。
ロボットのぞみクンと出会ってから
大道芸が好きです。

読書も好き。
映画見るのも好き。
漫画読むのも好き。

最近は2.5次元コスプレダンスユニットにも夢中。
2A推し。

なんでも興味があるお年頃・・・(笑

最新コメント

[08/19 www.schweizerknive.dk]
[08/07 tennessee finesse shirt]
[08/06 www.Fr-longchamp.org]
[07/16 bandarq online]
[07/14 http://xn--chabnhgt-u5a0047erma.vn/nhung-bai-thuoc-chua-benh-gut-hieu-qua-nhat/]

P R

Copyright ©  -- まあの日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]