忍者ブログ
HOME Admin Write

まあの日記

つれづれなるままに・・・

今気がついたけど、一つ前のブログの「国側の夢の国」って
国ふたつあるやんemoji
めっちゃおかしい文章!(笑
でも、もう直さないでおこう(めんどくさい

ラジェンドホテル東京ベイで目を覚ました2日目。
6月29日のお話です。この日に帰ります。

朝、昨日は和食だったのでこの日は洋食

カツサンド!

ボリュームとしては・・新幹線に乗ったときに食べるレベルかなww

かなりホテルでのんびりしていたのですが、
帰り際、最後の荷物の整理の時に冷ましていたドライヤーの熱いとこをまちがって握ってしまって
火傷して、大慌て!emoji
すぐに流水で冷やしたけど、ひりひりしすぎて辛いemoji

あと、ま☆のワンピースの一番下のボタンがとれそう・・・。

なのでチェックアウトの時に針と糸をお借りしてま☆がボタンをつける。
私は保冷剤を貰う。
(結局、保冷剤がなかったのか、プラスチックケースにはいった氷をもらった)

ここに来たときもキャリーケースを送ったんですが、
帰りも郵送してもらう手続きもしたりして、なかなかホテルから出られませんでしたemoji

(LCCは受託荷物にお金かかるし、
その値段とほぼ同じ値段で郵送できるし、
何よりも身軽になるので
いつもLCCの場合は郵送します)

ホテルから最寄りの駅は、バスで新浦安駅なのですが、
ホテルのシャトルバスが舞浜まで送ってくれるのでそちらにのって移動することに。
いざ

渋谷へemoji
東京の電車の乗り継ぎはいつもドキドキするわ。

で、
渋谷ついたけど・・・思ったところじゃなかったemoji
ここはどこ??
スマホの地図をみながらあるく。
目的地から一番とおい出口らしいemoji

この日は朝、ま☆が不機嫌で道わかんないのにドンドン歩いて
気がついたら「あれ?違うかも・・」って道分かんなくなって、
さらに、ま☆の機嫌が悪くてemoji

目的地のHMVに辿り着いたときはもう、ぜぇぜぇはぁはぁ・・だったわemoji

なんか若い女の子いっぱいいる・・・
多分、この子たちと私の目的は違うだろうな
って思っていたら、
吉沢亮くんの展示会だったらしいemoji
そりゃ、人気だわね。

私の目的のものは・・・あった!!

ほんのりこっそり。
誰もほかのお客さんいないww


WEBERのアルバム発売記念のポップストアー!

実は、大阪でもやっていたんだけど、
なかなか行く機会がなくて諦めてたら
東京にいくタイミングで東京で開催されていたから足を伸ばしました。

ちなみ、
この日にヴィーナスフォートでもリリイベやってたけど、
それは辞めといた。
ま☆がね・・・WEBERいやがるんだよねemoji

一応、顔を隠しましたemoji
 
 それから、メッセージカードも!!

うふふ。Jさんemoji

あ、ちゃんとほかのメンバーのもありましたよ。
写真は撮ってません。
あと、見てません(笑

もう、察して・・・(Jさんしか見えてない私emoji

衣装も


Jさんきてたやつ~!
これ、ズボンがスカッツみたいになってて、
その下にスパッツみたいなのも履いてて。
それで足首がぎゅっと細く見えてててさ~

いや、マジ、かっこいいんだよね。
(何着てもかっこいいとおもうけどねemoji

WEBERみているのを待っている間、
ま☆は絵本コーナーで何か読んでいたのですが
時計をみると、びっくりするような時間だったemoji

やばっ!
あと5分で電車乗る時間じゃん。

そこから5分以上かかっちゃうので、
待ち合わせしていたダイヤさんに「遅れます」ってLINEして、
とにかく二人、大急ぎで山手線に乗り込みました。

んで、
かな~り遅くなってしまって
(違う線だともうちょっと早かったかもだけど、
乗り場が分かんなかったからたぶん迷子になってもっと遅くなる)

ダイヤさんと無事、池袋で合流!   
白状すると。

渋谷と池袋って・・・隣の駅ぐらいだと思っていましたemoji
それもあって大遅刻しました。

ほんっと、ごめんっ!

次の予定はダイヤさんが予約してくれていた念願の、念願のお店!!


入り口の写真すら許可がいるっぽいので、撮らず。
この写真はお土産の袋ww

「Swallowtail」という名前の、執事喫茶です。
 https://www.butlers-cafe.jp/
  emoji
公式HPはこちら。

ですが、雰囲気がよくわかるのは  
https://www.jalan.net/news/article/323121/
  emoji
 こちら。

先ほど書きましたが、中は一切写真はだめです。
携帯もスマホもダメだったんじゃないかな?
なので、雰囲気はじゃらんのサイトを見てくださいww

ともかく

 やばい・・・・・emoji
 
他の執事カフェとかメイドカフェも行ったことないからわかんないけど、
ここは、マジのやつ。

ビルの横にある階段を下りて地下なんだけど、その途中からもう景色も雰囲気も変わる気がする。
降りたところにドアマンの執事さんがいらっしゃって、

ダイヤさんが予約の名前を言うと

「おかえりなさいませ、お嬢様。しばらくおまちください」
インカムで中に連絡をいれる。
すると、扉がなかから開き、
年配の執事の人がでてくる

「お嬢様、おかえりなさいまし、どうぞ」と導かれると、
もうそこはどこかのお屋敷の通路。

その先に背の高い燕尾服の男性が立っていて

「本日、お嬢様を担当する、八幡でございます」
「お嬢様、おかえりなさいませ。八幡でございます。よろしくお願いいたします」

と恭しくご挨拶してくれる。

年配の方が
「貴重品が入ったおカバンをまずはお預かりいたします」と言い、
それは八幡さんがもってくれました。

「次にショッピングバックなどをお預かりします」
と、ほかのカバンを年配の方がもってくれて、
私のショール(?)も
「お屋敷内は空調が整っております。そちらはいかがいたしましょう?」と聞かれたので
お言葉に甘えて預かってもらう。

そのまま八幡さんが案内してくれるのだけど、
通路から広いお部屋(みなさんがごはんたべているところ)に曲がるところに、


椎名さんと、瑞沢さんがたっていらした!

うわっ!うわっ!
瑞沢さんっ!
椎名さんも!!

私たちのお席は一番奥の3人用のソファー。
ダイヤさん曰く、一番おすすめ席だそうです。
うふ。

ケント先生が撮影でもここに座ったよ・・・ってemoji

はい、もうここで説明しましょう(笑

ここの執事さんは、
某コスプレダンスユニットのあのグループの人たちの一人であり、
九瓏ノ主学園の教員であり、2年A組担任、ダンス部顧問の、

九瓏ケント先生んちの執事さんでもあります。

あ、でも、あの2.5次元の世界にいけば・・ね。

普段はここでお嬢様、おぼっちゃまたちに仕えている方々です。

どういうことかというと、
たま~~に、ライブで執事さんもでてきたり、
先生の舞台(過去2回、今年秋に1回)では、執事さんと先生のお話があったり。


(「KENTO KUROU in “Dark Retribution"」
ってDVDが絶賛発売中です。
私は来週手に入れる予定)

先ほどいらっしゃった、椎名さんと、瑞沢さんもその舞台にでていらした方です。

椎名さんは執事の中でもランクが上なハウススチュワード
瑞沢さんはたしかまだ、フットマン。そしていつもはショップにいらっしゃいます。

ちなみ、探しました(笑

先生の舞台のお話

 emoji
ここから、私が行った先生の舞台のお話にとびます。




ってことで、その話はおいといて。
ここのカフェにきたのは、その舞台などなどのおかげで存在を知ったんだけど、
純粋に

このお店に来てみたかった~

からなんですemoji
予約しないと入れないし、イチゲンサンはなかなか敷居がたかいので
もう常連さんのダイヤさんにお願いしたわけですね。


3人席はL型で、
ダイヤさん、ま☆、私の順で座る。
そしたらその横に、はこんできてくれた貴重品いりバックをおいてくれて、
そこに
「汚れるといけませんから」と、ナフキンをかけてくれる。

机にある蝶の刺繍?の紺のナフキンをダイヤさんから順に膝にかけてくれて、
ま☆が自分で自分のをとろうとしたら

「お嬢様、わたくしがおかけいたします」ととめられる。
そしてま☆にかけるときに
「申し訳ございません、お嬢様。わたくしが分身の術を覚えていましたら、お待たせいたしませんでしたのに」と冗談をいいながらかけてくれました。

もちろん、私の膝にも。
あぁ・・こんなん男の人にしてもらうの、初めてだからドキドキするわ。

ダイヤさんのアドバイスにより、サイトで先に注文するものを決めておいたので
すぐに注文もできました。
(80分と決まっているのでもたもたしていたらもったいないのです)

私はアボカドと・・あれ?何だっけ?とにかくクリームパスタ。
ま☆は頬肉のビーフシチュー

紅茶はイチゴチョコのフレーバーのもの。
ま☆はクッキーの香りのもの。
ま☆のがすごく濃くていい匂いでした。

お料理もめっちゃおいしい!!
こういうところって、雰囲気モンだから味は二の次・・っとこも多いけど、
パスタもおいしいし、
プチデザートもおいししい、
紅茶もほんっとに、おいしかった!
コーヒー党の私が「紅茶がいい!」っておもうほどのおいしさ!

紅茶はティーポットでもってきてくれるのですが、
なくなっても自分でついではいけません。emoji

ベルで呼んで入れてもらわなくてはいけないのです。
万が一自分で入れようとすると、執事さんがとんできて

「お嬢様、いけませんっ!」emojiって言われるそうです。
うん、
それもやってみたかったww

お料理がくる前だったかな?
八幡さんがこられて

「お嬢様、申し訳ございません。大旦那様から大浴場の清掃を申し付かりましたので
今からは担当が変わります」
とご挨拶して去っていきました。
去り際に
「お掃除、がんばってくださいね」っていうと
笑顔で
「はいっ」と、モップをもって掃除するジェスチャーもしてくれました。

そしてこられたのが・・・黒崎さん。

えっとね・・・うんとね・・・

私、今まで一番、お顔がかっこいい(私基準ではなく、世の中の女子基準で)のは
Jさんだと思っていたんだけど(笑


Jさん、超えたよ、この人。


黒崎さん・・・

私が長年生きてきて、出会った中で、
一番お顔がかっこいい人でした・・・・emojiemoji


あとで出回っている黒崎さんお写真みたけど、
それよりも本物は数段かっこよかった~~~emojiemoji

すごく背が高く、すらっとして、手足が長く、整ったきれいなお顔。
昨日切りたてだという髪型もさっぱりしていて、めっちゃ似合ってる。

びっくりだよ、ほんと、こんな男前が存在するなんて。


手足が長いので、八幡さんが届かなかったま☆のあれこれもちゃんと届いて
ダイヤさんが
「届くんですね、すごい」っていうと、照れて笑っておられました
「八幡さんは届かなくて、次までに20cm延ばしておきますとおっしゃってました」
「そんな無理なことを」
「でも、2cmほどこちらにこられてのびたそうですよ」
「はっ、いい加減な・・」
などいいながら、シルバーをならべてくださり、
その間に低い位置のシャンデリアに肩があたって揺れたのをそっと手で押さえて
「申し訳ございません。空間認識能力が少し問題あるようです」と笑い。

いやぁ・・ほんと、
イケメン・・・すごい。

デザートも食べ終わって(もう可愛すぎるしおいしいデザートでした!)紅茶を入れてくれて
しばしすると
「お嬢様、お手洗いはいかがいたしますか?」
と聞いてくれます。

はい、
お嬢様たるもの、トイレも勝手に行ってはいけませんemoji

とりあえず、3人一緒に行く。
私、荷物番するよ・・・って言ったけど、そんな必要はなくて、
貴重品を黒崎さんがもってはこんでくれて、トイレの手前までつれていってくれます。
そちらで貴重品のカバンを渡されて、なかにはいると、空間があってその向こうがトイレ。

2つしかないので順番にすませて、お見送りしてくれた扉まで戻ると
(その扉、私たちの席の真横だったんだけど、それでも勝手に行ってはいけません)

ちょうど、瑞沢さんが通りがかったので

「わたくしでよければ、ご案内させていただきます」
何も言わないのに、席につれていってくれるemoji
(瑞沢さんの担当じゃないのに、なぜ席がわかった?!)

そして「ご案内と申しましたが、この近さで申し訳ありません」と笑う。

私、ここだと瑞沢さん推しなのよねemojiemoji
わんこみたいでかわいい~。

座ってすぐにまた紅茶をいれに黒崎さんがきてくれました。

が・・
もうお時間だったらしく、年配の執事さんがいらっしゃって
「お嬢様、お出かけのお時間です」と、来てすぐにおいていったクロークのカギをもっていく。

(その間にお会計は机ですませてあります)


実は、どのタイミングだったか、私たちの目の前の席に
メイトさんの祐理さんが偶然にもこられたし、
私がここにくるというのをききつけて、ノエルさんも急遽一人席を予約したらしくて・・・。

ひょんなところでひょんな再会もありましたemoji

来た時に荷物をあずけた廊下で、すべての荷物をうけとり、
ショールを肩からかけていただき、
扉の鍵をあけていただき

「お嬢様、いってらっしゃいませ。お早いお帰りを」
と、お見送りされました


はぁ・・・
なんか・・・もう・・・・すごい濃厚な80分だったわ・・・emoji

これこそ、

emojiemoji夢の国!!emojiemoji


さきほどあったノエルさんとは前にあるショップで再会し、
こちらで母へのお土産を購入。

4人で池袋サンシャインまでてくてく行って、
ま☆とここで・・・・別行動することに。

ちょっと・・・かなり・・・不安だったけど・・・
悩んだけど・・・悩んだけど・・・

どうしても1時間だけ、ママに時間を頂戴っ!emoji
って。
(当初、ここでま☆は、ま☆の関ジャニ仲間と会う予定で、
私がどこかに行っててって言われ、
ダイヤさんにそれを相談し、この先の予定を決めたのですが、
その友達と急遽会わないことになってしまったのです)


んでもって・・・

んでもって・・・・・・・

ここからのお話は・・・・ちょっと、なかなか・・・ないアレで。
ブログに書くかどうか迷う、アレでww

今行った、スワロウテイルも「一生に1回でいいから行ってみたい」場所だったんんですが
(行ったら、また行きたくてうずうずしている)

次の場所も「一生に1回行ってみたい」場所。
そしてやっぱ、初めてだけではいけないお店。

写真でなんのお店かわかるでしょうか?(笑

まぁ・・そういうお店ですね。
あっ、
カフェ、ですよ。
普通の・・ではない・・けど(笑


ビルの2階で、入ると真ん中に木がどぉーん。
ちょっと薄暗い。
お店にいたのは男の子4人?

ソファー席に2組のお客さん。
私たちはその横のテーブル席に座りました。

私が初めてなのでお店のシステムを聞く。
1時間1000円ぐらいだったかな。
プラス、ドリンク代、が基本ね。

3人同じドリンクを注文
炭酸にシロップをいれたものなんだけど、好みの色にしてくれるらしい。


私は赤にしました。
思ったよりもおいしかった。

紫を頼んだら、なかなかきれいな紫にならなかったらしく

「ねぇねぇ、これさ、光をあてたらちゃんと紫になるんだよ」
ってスマホのライトをつけて、それを敷いてだしてくれるという・・・。

それ、水にぬれても大丈夫なやつ?


ともかく、

ここの人たちはさっきの執事さんと180度ちがって、全員タメ語です。
某学校(このお店の名前)で、放課後生徒がやってるお店・・・ってコンセプト。
男子校だったが(察して!)、
最近、女子の入学が許された・・らしい。

壁には近々ある、生徒会の選挙の張り紙がありました。

こちらはたま~~に、男の子がきて
なにやらおしゃべりして、する~っとどこかにいってしまうかんじ。

確か、ディズニーのパスポートってさ~なんて話をしてたな。

なんとなく・・・なんとなく・・・いたたまれない感(笑)
さっきとのギャップ?
あと、若い男の子としゃべりなれてないのもありかもですww

ま、ここのお店では、その系の話を全然堂々とできるというのが利点かもしれません(笑

時間が1時間なので(延長は可ですが、ま☆との約束があるので)
ある「遊び」をするために、
ポッキーを頼んで。
もう、全面的にお任せしてww

お兄さんに告げる。
「誰と誰?」「タケルくんとモモちゃん」「おっけ」
そんな会話(察して!)

すると、お隣のソファーのお姉さんたちが、「ん!?」ってこっちみる。
こちらも「ん?!」って見る。

「うちと同じです」「え?ほんとに!?」「どっちがどっち?」「えっと」

なんと、逆でした。(察して!ww)
なかなかこういうのって逆は戦争になったりするんですが、なんだか仲良しになり。

「じゃ、お互いのを鑑賞しましょう」ってことになりww

うちのパターンの時は、その方々のソファーのいいところに座らせてもらい
(私は自分のところからよく見えたから移動なし)
そちらのパターンは、その方々がいいところに座って、私たちは2列目に座らせてもらい。

なんと、1度で2度おいしいレアなケース!emoji
(アリなのか?)

いやぁ・・・
面白かったww

モモちゃんって子、ちょっと困った顔をしたら・・・なんかのぞみクンに似てていたたまれなかった(笑)

オカンが息子の、アレなアレを見ているような・・・気分emoji

でも、モモちゃんかわいいんだよねemoji

満足して「下校します」と言って、お店を退出しました。
(こちらは学校なので、お店をでるのを下校するというらしい)


このお店、実は難波にもあって一度行ってみたいと思っていたんですが
(すいません、何にでも興味のあるお年頃のおばさんなんですww)
最近、撤退されてしまい、
ここ1件になっちゃったんだよね。
だから、この機会にしか行けなかったの~。


ま☆は、池袋の駅にいるということでそちらに向かい、
ダイヤさんとはそこで別れて(ノエルさんは途中でよるところがあるからと別れた)
東京駅に向かいました。

そこから電車で成田に向かってもよかったんだけど、
ま☆が東京駅でほしいものがあるというので寄ってみたら・・・もう販売してなかったらしい。
残念。

で、
バスにのって成田へ。

予定通りぐらいに到着し、ちょっと急ぎ目に晩御飯をたべる


ステーキ丼!!

わ~い!
おにっくぅ~~~

白いご飯~~~。

朝、カツサンドで、昼はパスタだったでしょ。(しかもド緊張!)
その前の夜は麺で、お昼はハンバーガー、朝はごはんだったけどびちゃっとした感じの炊き込みご飯。

なんかさ、
普通に「ごはんたべてるぞ~」って最後の最後に思えたよね(笑

成田第三ターミナルのフードコートだけどさww



いうほど時間がのんびりできたわけではないので
これも慌てて食べて、さっさと保安検査場を急いでとおりました・・。

って感じで
2泊3日の夢の国旅行は終わり。


母にお土産で買った
スワロウテイルのお菓子と紅茶

バラのフィナンシェと
ま☆が飲んだ、クッキーの香りの紅茶なんですが。

あんまり紅茶をちゃんと入れたことがない私は
上手に入れることができず、
苦くなってしまいました。


どうやら薄目がおいしいらしい。


いろいろ落ち着いたら、また紅茶いれてあげよう。


ってことで。


最後のブログの後半、よくわからないレポになったのは申し訳ない。
どうしても
オブラートにつつんでしまう内容でしてww

心残りは
その2件目のお店にあった、カミユゥさんが載ってる某写真集2を眺めたかった・・・
(見つけた時には時間がなかった)










PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
まあ
Webサイト:
性別:
女性
趣味:
手芸・読書・大道芸・音楽
自己紹介:
平成10年生まれのみ☆
平成15年生まれのま☆の母です。
コザクラインコのテトもいます。
ロボットのぞみクンと出会ってから
大道芸が好きです。

読書も好き。
映画見るのも好き。
漫画読むのも好き。

最近は2.5次元コスプレダンスユニットにも夢中。
2A推し。

なんでも興味があるお年頃・・・(笑

最新コメント

P R

Copyright ©  -- まあの日記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]